コラム

肩甲骨を開いてスッキリ・・・

あまり動かず、長時間パソコンなどデスク上での仕事をしていると肩甲骨が固まってしまいます。そこで、ぶらさげた両手をお尻の後ろで組みます。次に、その両手のひじを曲げます。ひじを伸ばして→曲げて→伸ばして→曲げてを10回ほどすれば、肩甲骨が開いてきます。肩甲骨がしなやかに動くようになれば、肩こりが解消するだけでなく、脳脊髄液の流れがよくなって頭がスッキリします。しかもこの動きをすることで、身幅が細くなったり、二の腕が細くなったりといった美容面でもいいことありです。
是非、お試し下さい。


前のページへ戻る