コラム

下肢の弱さとマッサージ施術方法 特効薬的なツボ

老化は足から・・・・と言いましても80歳以上ではなく
50歳あたりから出現するこの下肢の弱さ

これは筋力の低下だけが原因ではありません。
多かれ少なかれ 下肢の動きが鈍い 瞬発性に欠けるそのような症状には
中枢神経の支障が認められます

例えばリハビリテーション
脳梗塞の治療として活用されています。
ではマッサージでの機能回復といいますとただ体をマッサージするだけではありません
交渉として出る上肢 下肢のケイセイといわれる硬さを除去するために

中枢に近い関節や筋肉を柔らかくします。
同時に マヒや不全マヒの体への特効薬的な ツボがあります。
これは個人によりさまざまな部位を呈するため一言では表現できませんが

特効薬的なツボは必ずあります。


前のページへ戻る